正座に一工夫してボディメイキング

こんにちは。ブレスのボディメイキングデザイナーの高瀬みちです。

以前の正座がよいのですが、困難な方は、正座椅子の代用をオススメしました。
http://ashideiyashi-buresu.com/homecare/1557/
今回はもっとお手軽な方法です
正座の姿勢でお尻と膝下の間に
座布団やクッションを入れると上半身の重みを軽減してくれます
また膝の方に入れ込んで高さを持たせると、お尻と踵に隙間ができ、
足の痺れ対策によいです。

160408_1508